iPhone ・ Androidなど、我々の生活に欠かせなくなっているスマホ。

ほとんどの人が1日に1〜2回は充電をすると思います。

 

いつもの様に充電をしている時、

なんだか最近充電されるスピードが遅くなってきたなー

感じることはありませんか?

 

その症状、もしかしたら解決できるかもしれません。

今回はよくある原因5選をご紹介していきたいと思います。

 

よくある原因5選

①出力の弱いアダプターを使っている

純正ではない物、安すぎるものを使ってしまうと

出力が弱く充電にかなりの時間がかかってしまいます。

100均などでも販売されていますが、

充電のスピードが2倍になってしまう事もあるので、

しっかり純正のものを使う、もしくは

ある程度しっかりとしたものを使うことをお勧めします。

 

②充電器コネクター部分にホコリが詰まっている

・意外と見落としがちですが、コネクター部分にホコリなどの汚れ

詰まっている事があります。

この状態で充電してしまうと、接触が悪くなり

充電スピードが遅くなってしまう事があります。

柔らかいもの、細いもので優しくホコリを

取り除いてみましょう。

やりすぎると逆に故障につながりますので

注意が必要です。

 

③重いゲームアプリ等をたくさん開いている

・時計などの軽いアプリであればほとんど影響は出ませんが、

ゲームなどの重たいアプリをいくつも開いたまま充電をしようとすると

消耗が激しい為、充電スピードが落ちてしまいます。

 

④パソコンから充電している

・コンセントから直接の充電ではなく、パソコン等を経由した充電の場合

どうしても出力が弱くなってしまう為

充電のスピードは落ちてしまいます。

 

⑤バッテリーが劣化している

・充電器やコンセントの問題ではなく、スマホ本体に入っている

バッテリーが経年劣化している場合も、

充電がなかなか溜まらずに時間がかかる事があります。

バッテリーの寿命は約1年半〜2年程といわれていますので、

数年使っていて、充電が遅くなってきたなーと言う方は

そろそろ交換の時期かもしれません。

交換は約15分でできるところが多いので、

スキマ時間にお近くの修理店に相談してみてください。

 

いかがだったでしょうか?

是非参考にしてみてください♪

 

修理料金はコチラ

修理メニュー

 

 

お電話でのご予約・お問い合わせ

050-7128-8127

HPでのご予約・お問い合わせ

スマホ修理ドットコムHP

 

お得な割引キャンペーンなどの最新情報はコチラ

7月31日まで、オープン記念割引で全メニュー1,000円引き♪

ご来店お待ちしております♪