iPhone(アイフォン)スマホ修理を武蔵浦和でお探しならスマホ修理ドットコムへ

USEFUL

お役立ち情報

改札

iPhone のSuicaが反応しない時にやって欲しい対処法。

iPhone 7以降のシリーズから使えるようになった、

Apple Pay のSuicaPASMO

わざわざ定期入れを別で持ち歩かなくていい事と、

チャージが簡単なことも合わさって、とても人気です。

 

でも、たまーに反応しないことありませんか?

 

駅の改札を通ろうとしてエラーが出てしまい

後ろに長蛇の列ができてしまう、なんて場面を何度か見かけたことがあります。

 

私も経験者なので分かりますが、

あれ焦るんですよね…

 

今回はSuicaの反応しない時に是非試して欲しいことをご紹介していきます!

 

対処法

★その① アイフォンの上部分でタッチしてみる

もしかしたらタッチする場所が悪かっただけかも?

NFCのアンテナはスマホの上の方に内蔵されているので、

意識してみると変わるかも…?

 

★その② メインカードに登録

アイフォンにロックがかかったまま認証なしで使えるようになる

エクスプレスカードにSuicaを登録している方は多いですが、

それだけではなく、しっかりメインカードに登録しておくことをオススメします。

使った時に他のカードが反応してしまうのを防ぐためです。

〈設定〉→〈Wallet とApple Pay〉で確認しておきましょう。

 

★その③ 残高を確認

最後に残高を確認したのはいつですか?

定期券の期限やチャージ残高などはこまめにチェックしておきましょう。

心配な方は、自動でチャージしてくれるオートチャージもオススメです。

〈オートチャージ設定〉

※JRグループが発行している「ビューカード」が必要です。

①Suicaアプリにログイン

②Suica管理

③登録クレジットカード情報変更でカード登録

④オートチャージ設定→申込

⑤金額設定→完了

 

★その④ ロック中にアクセスを許可

今まで問題なく使えていたのに、急に反応しなくなったと言う場合は

設定の変更で改善することがあります。

①設定

②Touch IDとパスコード

③Walletをオンにする

 

★その⑤ ヘルプモードを使う

ヘルプモードをオンにすると約1分間改札を通れるようになりますので

すぐに近くの駅員さんに処理してもらいましょう。

①Walletアプリ起動

②使っているSuicaをタッチ

③ (…)をタッチ

④ヘルプモードをオンを選択

 

ぜひ試してみてくださいね♪

 

 

修理メニュー

 

 

↑修理料金はコチラ

お電話でのご予約・お問い合わせ

050-7128-8127

HPでのご予約・お問い合わせ

スマホ修理ドットコムHP

 

お得な割引キャンペーンなどの最新情報はコチラ