iPhone(アイフォン)スマホ修理を武蔵浦和でお探しならスマホ修理ドットコムへ

USEFUL

お役立ち情報

iPhone修理 3ヶ月保証

スマホ修理ドットコムの3ヶ月保証について

スマホ修理ドットコムでは修理したお客様に3ヶ月の初期不良に対しての保証があります。

今回はその3ヶ月保証に対応になる方や、ならない方、どんな風にして使うのかなど保証にまつわるお話を記事にまとめてみました。

 

3ヶ月保証になるケースとは?

スマホ修理ドットコムで3ヶ月の保証というのは、原則的に「初期不良」に該当する内容です。

初期不良に該当する内容とは、下記のケースです。

  • 外損・破損がない。(第一前提)
  • 自然故障である
  • 本体歪みや、スマホの基板に問題がない場合。

原則的にこの三つが挙げられます。

 

要は、修理箇所が何かしらの不具合が、破損などがなく自然に起きた場合は無償で対応をしております。

 

  • 液晶画面のバックライトにムラがある
  • タッチが効かなくなった
  • 画面が勝手に動くようになった
  • 液晶表示に縦線が入るようになった
  • バッテリー交換をしたが電源が入らない・すぐに充電が切れる

などが初期不良によくある症状です。

※初期不良自体は起きる率はスマホ修理ドットコムでもだいぶ確率は低いですが、初期不良が起きた際に多い症状としては上記が挙げられます。

 

3ヶ月保証にならない事例

保証対象外の事例と症状は下記です。

  • 水没歴がある。修理後に水没した
  • 破損・外損がある
  • 基板・本体に問題がある
  • 修理箇所以外の不具合
  • その他特殊な事情がある

 

上記のようなものが挙げられます。

 

水没歴があるiPhone(アイフォン)やスマホはいつ不具合が起きてもおかしくないという状態ですので大変申し訳ございませんが保証の対象外となります。

 

外損・破損がある場合は、保証が適用することはありません。

画面が浮いてきて押して割れた・気づいたら割れていたなどの事象では保証が効きませんのでご注意ください。

画面が浮いてきた時点でお手数ですが店舗までお越しください。

※それに生じた交通費などのご負担もできかねますので予めご了承ください。

 

また、本体が著しく歪みがある場合、画面修理後に画面が浮いてくることがあります。

この場合は、修理箇所以外に原因があるのでこの場合も保証が適用できないのでご注意ください。

 

保証を使うときは?

これって保証が効くのかという疑問があれば電話や問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

※下に問い合わせフォームのリンクを貼っておきます。

保証が対応できるかは現物を見てからの判断になりますがフォームや電話でもある程度お答えすることは可能でございます。

また、保証は1度限りになりますのであらかじめご了承ください。

 

初期不良のお問い合わせフォームはこちら