iPhone(アイフォン)スマホ修理を武蔵浦和でお探しならスマホ修理ドットコムへ

USEFUL

お役立ち情報

iPhone13購入

新しいiPhoneはこの時期に買うべきか否か!

 

・結論 もう少し様子見で良いかと思います

毎年、9月から10月にかけてAppleからiPhoneの新しいモデルが発売されます。

ナンバリングが順調に続けばiPhone13になりますが、結果は出てみるまではわかりません。

ネット上ではリーカーなどがもたらした正しいかどうかわからない情報が錯綜しており

その実態は未だにはっきりとは見えません。

そんな噂をまとめた記事が「【最新】 iPhone 13のリーク情報&噂まとめ。発売はいつ頃?」という記事があるのでぜひご覧になってください。

 

お話を戻しますと、確かにこの時期は新規購入をするにはあまりお勧めできる時期ではありません。

もう1ヶ月程度で新しい機種がでますし、噂にはお買い得モデルであるiPhoneSE3やSE Plusもありました。

もしかすると、現行最新である12と同程度から一つ上のCPUを積んだお買い得である可能性もあるのでやはり今の時期は待つのが懸命ではないかと思います。

なにより、今の環境下では購入される際の1番の懸念材料である価格がおそろしいことになっている可能性もあります。

 

・半導体不足は深刻

最近、世間でよく半導体ですがこれは車やバイク、インフラのみでなくスマートフォンにもとても大切なパーツになります。

アップルは一定数の確保を行なったという示唆がされておりますが、例年通りの数が用意できるかは難しいところですし、パーツ自体も高騰するばかりなので新機種では値段があがる傾向が強いという見方がされております。

そのため新機種を購入予定である場合、これまで以上にシビアな目で見る必要性はでてくるかと思います。

価格があがっているならば、その分、デザイン性やスペック、さらにどんな機能が追加されているかで吟味しましょう。

 

・多くの声上がっている不満点の改善はあるか

昨今では少しずつではありますが、インカメラを内部に押さえ込みフルディスプレイモデルも増えてきました。

近年では、iPhoneのいわゆるM字ノッチに対して厳しい意見も多くなってきているため改善が求められます。

 

・セキュリティの改善

iPhoneの主流モデルとなるX以降では(SE第二世代を除く)フェイスID。

顔認証システムとパスコードの2種類によるセキュリティが搭載されていますが、こちらも不満の声があります。

パスコードは従来通りなのでともかく顔認証に関しては、現在ではiOSの更新で改善されつつありますがやはりマスクをしたままでは相変わらず認証しにくいという点があります。

そのため街中でも顔認証を解除するために一時的にマスクを下げている方を見かけることが多いかと思います。

現在は、ウイルス問題もあり、この方式は望まれていないですし、パスコードも画面を開けるたびに求められるとやはり手間になります。

そこで求められているのが指紋認証機能です。

ホームボタンを取り付けて行うのではなく画面内指紋認証機能が求められます。

既に他メーカーでは行われている機能ですので既に妄想の産物ではなく存在しています。

 

・充電規格の変更

現在、iPhoneではライトニングケーブルによる充電が主流ですが、正直規格そのものが古く既に多くのメーカースマートフォンではUSB-TypeCの導入がされています。

実際にiPadProでは変更されたのですが、そこに追従していただきたいです。

 

・結構言われている改善点

このあたりの改善点に関しては既に何年も前からユーザーからの指摘があるため最近沸いた意見ではありません。

また指摘されている改善点に関しては既に他機種で搭載されておりその利便性を実証しているものでもあります。

顕著なのは、ウイルス禍にある現在において画面内指紋認証機能です。

これはマスクを外すことなくかつパスコードよりも早く行えるため、本当に搭載してほしい機能です。

ぜひ厳しい目で比較検証を繰り返し、新機種を買うべきかの判断をしていただければと思います。

 

スマホ修理ドットコムの修理価格表はバナーをクリック

 

 

修理メニュー

 

 

 

 

スマホ修理ドットコムのオンライン予約はバナーをクリック

 

オンライン予約