iPhone(アイフォン)スマホ修理を武蔵浦和でお探しならスマホ修理ドットコムへ

USEFUL

お役立ち情報

iOS 15の新機能プライベートリレーとは?使い方には要注意!?

iOS 15から新たに追加された新機能の1つに

「プライベートリレー」という機能があるのをご存知でしょうか?

 

Appleが最近特に力を入れている

プライバシー保護の為の便利機能なのですが、

現在この機能に関するトラブルが発生してしまっています。

 

今回はそんなプライベートリレーの使い方と注意点をご紹介していきます!

 

⚫️プライベートリレーってなに?

新しく始まった「iCloud +」というサブスクリプションに登録して

使える様になる新機能の1つです。

従来のiCloudストレージサービスに新機能を追加しただけなので、

お値段は変わりません。(月額130円〜)

 

これは、ユーザーのプライバシー保護を目的とした機能で

・Safariの閲覧履歴

・IPアドレス情報

を非公開にし、誰がどんなサイトを見ているのか

調べられなくするという機能です。

 

使い方もとっても簡単。

〈設定方法〉

①「設定」を開く。

②一番上のユーザー名をタップ。

③「iCloud」をタップ。

④「プライベートリレー」をタップしてオンオフ切り替え。

 

⚫️「プライベートリレー」を使う際の注意点とは?

なんとこの機能をオンにしていると、

各キャリアが提供しているサービスの一部に

不具合が発生する可能性があることが判明しました。

 

今確認されている不具合の内容としては、

本来であれば料金がかからないはずの

「無料通話」や「データ使用量無制限」・該当アプリ同士での

メッセージ送受信など、一部サービスが課金対象になってしまうというもの。

 

知らない間に課金されていた、と問題になり

各キャリアがHP等で注意喚起をしています。

 

基本的にはプライベートリレーをオフにすることで

解決するみたいなので、

該当するキャリア・サービスを使っている方は

上記の方法で、オフにしておいた方がいいかもしれません。

 

⚫️プライベートリレーは使わない方がいい?

課金されてしまう不具合等が起こらない方に関しては、

正直どっちでもいいのかなという印象です。

 

色々考えると特別おすすめしたい機能でもないのですが、

 

・iCloudストレージで既に課金している方

・プライバシー情報が心配な方

 

は一度試してみてもいいかもしれません。

オフにするのは簡単なので気になる方は使ってみてください。

 

寄せられた情報によると、

プライベートリレーONの状態だと使えないサービスもある様なので

使ってみてダメそうだったらオフにする、ぐらいで大丈夫だと思います。

 

自己責任な部分もありますが、試したい方はぜひ…

 

画面修理/バッテリー交換/カメラ/充電口/

スピーカー/ボタン類/ガラスコーティングなど随時受付中!

修理メニュー

 

 

↑修理料金はコチラ

お電話でのご予約・お問い合わせ

050-7128-8127

HPでのご予約・お問い合わせ

スマホ修理ドットコムHP

 

お得な割引キャンペーンなどの最新情報はコチラ