・SDカードにアクセスできませんでした

このようなメッセージが出てきてはいませんか?

指示された通りに主電源を完全にシャットダウンさせ、その後、SDカードの入れ直しを行ってみても同じメッセージが出る時はSDカードトレーが破損している可能性があります。

 

・SDカードが使えないと色々な問題があります

第一に任天堂スイッチは非常に本体容量が少ないです。

容量は32GBですがまるまる使える訳ではなくSwitch自体のシステム分も含めてなので、それを除いた容量が使用可能領域となります。

そのためSwitchを遊ぶ時には、必然的にSDカードにゲームを保存してプレイするという方法が挙げられます。

例えばダウンロードソフトを購入してプレイしたい場合ですが、本体容量が不足していれば当然ダウンロードできません。

SDカードに入れることでこの問題を解消することになります。

最近、新しい参戦キャラクターが話題の任天堂大乱闘スマッシュブラザーズですがおよそ16GBの容量があります。

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドも約14GBと容量が必要です。

SDカードが使えない状態ではダウンロードソフトを購入する度に前のを消して新しいソフトをダウンロード、またやりたくなったら消してダウンロードの繰り返しになるので非常にストレスです。

遊びたいゲームが遊びたい時に遊べないという状態を作り出してしまいます。

新型スイッチでは本体容量が62GBと倍になっているのですが、そのためだけに3万円の出費をするのであればやはり、容量の大きいSDカードを購入するのが経済的に良いかと思います。

 

・作業自体1時間程度です

交換作業自体はおよそ1時間程度で行っております。

当店は武蔵浦和マーレの店舗内にあるので、端末をおあずさせていただいている間にショッピングを楽しんでいただくことが可能です。

お問い合わせをよくいただく修理内容ですのでパーツ在庫がない時はお取り寄せ対応もしておりますので、お気軽にご相談ください。

 

スマホ修理ドットコムの料金価格表はバナーをクリック

修理メニュー

 

 

 

スマホ修理ドットコムのオンライン予約、またはご相談はバナーをクリック

オンライン予約