iPhone(アイフォン)スマホ修理を武蔵浦和でお探しならスマホ修理ドットコムへ

USEFUL

お役立ち情報

【 iPhone 】通信が3Gになってしまう訳・対処法はある?

iPhone や Android 等のスマートフォンは、

環境によって通信が遅くなったり切れてしまう事がありますよね。

 

原因はさまざまありますが、

どうしてもスマートフォンは通信面での問題が発生しがち。

 

つい先日も、大規模な通信障害が発生したばかりです。

 

ではもし実際に、「5G」や「4G」から「3G」になってしまったら?

そんな時の対処法をまとめてみました。

 

対処法その①☆そもそも対象エリアになっているか確認する

先ほどもお伝えした通り、電波は場所に左右されがち。

地方に出かけている時や、あまり人が住んでいない地域などにいる場合は

そもそも対象エリア圏外で届いていなかったりします。

4Gが拾えなくて自動的に3Gに切り替えられてしまう、

というパターンもありますので確認してみましょう。

 

ちなみに「5G」はまだスタートしたばかりの回線なので、

まだ使える範囲がすごく狭いです。

いつでもどこでも使える訳ではないみたいなのでご注意を。

 

対処法その②☆通信障害が起きていないか確認する

契約しているキャリアの方で何かトラブルがあって

通信障害が発生するパターンもあります。

14日に、通話やネットがおかしい・3Gになってしまう

と言われていたのも

特定のキャリアで契約しているユーザーだけに発生していた問題で、

次の日にはしっかり解決されていました。

こういう場合は復旧を待つしかありませんので、

一度契約キャリアのホームページなどを確認してみましょう。

 

対処法その③☆機内モードのオン/オフ切り替えしてみる

コントロールセンターにある飛行機のマークをタップして

機内モードを一度オンにしてみましょう。

電波を上手く拾えていないだけの可能性があるので

一度機内モードで通信をオンにし、しばらくしたらオフに切り替えて

4Gを拾える様になるか試してみてください。

あっさり直ることも少なくありません。

 

対処法その④☆再起動してみる

通信エリアも大丈夫…通信障害も大丈夫…上記の方法でも

直らなかったという場合は、

端末側で何かしらのエラーが発生している可能性があります。

困った時の定番、「再起動」をしてみましょう。

 

〈やり方〉

・iPhoneX 以降の機種→電源ボタン+音量(上下どちらか)を長押しで電源オフを選択

・その他の機種→電源ボタン長押しで電源オフを選択

で、電源をオフにしてから数秒待つ。

・電源ボタン長押しでリンゴマークが出たら離す

で、再度電源を入れる。

 

もし一時的な不具合だった場合は、再起動で直ることも多いです。

ぜひやってみてください。

 

画面修理/バッテリー交換/カメラ/充電口/

スピーカー/ボタン類/ガラスコーティングなど随時受付中!

修理メニュー

 

 

↑修理料金はコチラ

お電話でのご予約・お問い合わせ

050-7128-8127

HPでのご予約・お問い合わせ

スマホ修理ドットコムHP

 

お得な割引キャンペーンなどの最新情報はコチラ