大人気の携帯ゲーム機、任天堂スイッチ。

そろそろ発売して4年経過しようとしているところなので、意外と綺麗に使っていてもどこか故障しかかっていてもおかしくはありません。

そこで今回はよくご相談いただくケースから修理する前にテストしておいたほうがよいことについてお話しいたします。

 

・アナログスティック誤作動

当店でダントツNO.1の相談数を誇るのがコントローラの誤作動です。

確かにスイッチではよくある故障ですし、インターネットなどで壊れやすいという評価をよく見るので

壊れたかな?とすぐにおもいがちですが、実はちょっとした方法で解決する場合があります。

まずジョイコンの場合は両方を本体から取り外してください。

その際、本体に取り付けていた面のちょうど、中央部分に小さな丸があるかと思います。

シンクロボタンというもので本体との接続を再度行うボタンになります。

Proコントローラの場合は、LボタンRボタンの間に同じくシンクロボタンがあるのでそちらを使います。

どちらも何度か押すことで症状が改善いたします。

 

続いての方法は、スティックの補正方法です。

こちらは設定項目からスティックの補正という項目を選択し、画面に指示された通りのスティックを倒して動作を補正するというものです。

ジョイコン並びにProコントローラーでも同様なのでお試しください。

 

・SDカードが認識されない

こちらも最近は急増している案件になります。

よく交換してもエラ〜メッセージがでてしまい認識できないというご相談なのですが実は電源を完全に落としてからの入れ替えでなければ反応はしません。

左上にあるボタンを一度、押しての行うのはスリープ状態なので落とせていません。

ボタンを長押しして、電源オプションから電源OFFを必ず選んでからSDカードの入れ替えを行ってください。

 

・ゲームソフトが認識しない

こちらもご相談をいただくケースが最近増えております。

実際にゲームソフトを入れるゲームトレーが破損している場合もありますが、逆にソフト側が故障していることもあるため、まずは他のソフトを試すようにしましょう。

 

まずトラブルに見舞われたら上記の方法を試して改善を図りましょう。

これでも解決しない場合はやはり故障が疑われますのでぜひ一度、当店にご相談ください!

当店は武蔵浦和マーレ内にある店舗なので、修理で端末をお預けいただいている間ショッピングをお楽しみいただけます!

 

スマホ修理ドットコムの料金価格表はバナーをクリック

 

 

 

 

スマホ修理ドットコムのオンライン予約はバナーをクリック

One Response

Comments are closed.