iPhone(アイフォン)スマホ修理を武蔵浦和でお探しならスマホ修理ドットコムへ

USEFUL

お役立ち情報

「 iPhone のストレージに空きがありません」表示に要注意…!!

iPhone には皆さんの大事なデータがたくさん詰まっていると思います。

 

その大切なデータを守る為に、

「 iPhone のストレージに空きがありません」という警告には注意してください。

 

放置しているとデータが取り出せなくなってしまうどころか、

アイフォン自体も使えなくなってしまうかも…

 

★もし「 iPhone のストレージに空きがありません」と出たら?

この表示が出てしまった場合、絶対に放置してはいけません。

容量不足を放置して限界が来ると、リンゴループに陥ってしまったり

読み込み中マークがぐるぐる出て電源が入らなくなってしまいます。

こうなると、どこに相談しても直すことはできません。

ホーム画面まで進むことすらできないので

もちろん中のデータは取り出せません。

消えたも同然です。

そうならない為に、この表示が出たらすぐに対策を。

 

★とにかくストレージを空ける!

表示がでたら、最低でも1GB〜1.5GBは余裕を持って確保しましょう。

消せるものはどんどん消して起動障害を回避し、データを守ります。

スマホの中を見直してみると意外と不要なものも多いはずです。

 

・過去のメール/メッセージ

何年も前のメールがたくさん残っていたりしませんか?

メッセージもデフォルトで無期限保存になっているので

手動で消さない限りずっと残ってしまっています。

日付を見ながら不要なものは削除を。

 

・写真や動画

写真や動画が多すぎる場合は、不要なものを削除したり

パソコン等に移したりしてなるべく減らすようにしましょう。

削除する場合は「最近削除した項目」からも

しっかり消すことを忘れずに。

 

・使わないアプリ

全然使わなくなったアプリをそのままにしていませんか?

もうずっと使っていないものは削除してしまうか、

設定から「Appを取り除く」機能を使って容量を確保しましょう。

「設定」→「一般」→「iPhone ストレージ」→アプリ選択→「Appを取り除く」

この機能は、完全に削除されるわけではなく

アプリ本体を削除してアプリ内のデータは残る仕組みになっているので

また使いたくなった時も安心です。

 

等、いらないものは消して容量を確保する。

確保できたら万が一に備えてバックアップを取るようにしておく。

この2つがとても重要です!覚えておきましょう。

 

画面修理/バッテリー交換/カメラ/充電口/

スピーカー/ボタン類/ガラスコーティングなど随時受付中!

修理メニュー

 

 

↑修理料金はコチラ

お電話でのご予約・お問い合わせ

050-7128-8127

HPでのご予約・お問い合わせ

スマホ修理ドットコムHP

 

お得な割引キャンペーンなどの最新情報はコチラ