iPhone(アイフォン)スマホ修理を武蔵浦和でお探しならスマホ修理ドットコムへ

USEFUL

お役立ち情報

【 iPhone 】ライトが付かない時のよくある原因と対処法は?

iPhone には、標準でライト機能が搭載されているのは

みなさんご存知ですよね?

 

急な停電の時に足元を照らしたり、

暗いところでの撮影で周囲を照らしたり、

落とした物を探す時に隙間を照らしたり…

使い方も様々あってとても便利で有り難い機能です。

 

そんなライト機能ですが、やはり精密機器に搭載されているだけあって

不具合が起こることも少なくありません。

 

ということで今回は、

iPhone のライトが付かない時によくある原因と対処法について

ご紹介していきたいと思います!

 

★よくある原因と対処法

ライトが付かない原因として考えられるものはいくつかあります。

 

・電力不足(充電不足)

ライトを使用するには、そこそこの電力が必要になりますが

充電が残りわずかと言う時には、

iPhoneの起動時間を長持ちさせるために

ライトが使えなくなってしまうことがあります。

使いたい時にすぐに使えるように

バッテリー残量はしっかり確認しておく、こまめに充電する、

心配ならモバイルバッテリーを持ち歩くなど対策をしておきましょう。

 

・一時的なバグ

iPhoneは精密機器なので、しばらく使っていると軽いバグのような症状が

現れることがありますが一時的なもののことも多いです。

一旦、強制再起動をしてみましょう。

溜まっていたキャッシュも綺麗になり

原因不明の、謎の不具合が直ることも多いんです。

 

・ソフトウェアに問題がある

ソフトウェア側に何かしらの原因でエラーが起きている場合も

ライトが一時的に使えなくなることがあります。

そんな時は現在のiOSのバージョンを確認してみてください。

最近アップデートしていなくて古いバージョンを使っている場合は、

それが原因になっている可能性があります。

アップデートを試してみましょう。

 

・物理的に故障している

単純にパーツ自体が壊れている可能性もあります。

iPhoneのパーツはとても壊れやすいので、

落とした・濡らした・継続的に振動を与えた、などのことで

正常に機能しなくなってしまうことがあります。

こうなってしまうと、もうどうしようもないので、パーツの交換が必要です。

お近くの修理店に相談を。

 

もし自分の使っているスマホのライトが付かなくなったら…

とにかく上記の方法を自分で試してみる、

それでもダメなら是非当店にご相談ください。

 

ご相談・お見積もりは無料です!

 

画面修理/バッテリー交換/カメラ/充電口/

スピーカー/ボタン類/ガラスコーティングなど随時受付中!

修理メニュー

 

 

↑修理料金はコチラ

 

お電話でのご予約・お問い合わせ→ 048-711-9092

HPでのご予約・お問い合わせ→ スマホ修理ドットコムHP

公式ラインでのお問い合わせ→ https://lin.ee/bwRd7nD

お得な割引キャンペーンなどの最新情報はコチラ