iPhone(アイフォン)スマホ修理を武蔵浦和でお探しならスマホ修理ドットコムへ

USEFUL

お役立ち情報

iPhone の Touch ID (指紋認証)が反応しない時の原因と対処法。

iPhone には便利な機能がいくつも搭載されていますが、

特に人気なのが「Touch ID」(指紋認証)ですよね。

 

コロナの影響でマスクをするようになって、

マスクを外さなくても簡単にロック解除ができる!と再注目されましたが

最近の機種には搭載されていないので、復活を望む方も多い機能です。

 

パスワードの入力なしで指をボタンに乗せて指紋を読み取らせるだけで

画面のロックを解除できるのが大きな特徴なのですが、

 

あれ、たまに反応してくれない事がありませんか…?

 

使いたい時にすぐに開けなかったりすると、

すごくストレスになるんですよね…

 

今回は、そんな時によくある原因と試して欲しい対処法について

ご紹介していきます!♪

 

★よくある原因①指・ボタン側が汚れている

自分の指が汚れていたり、ホームボタン側が汚れていたりしていると

当たり前ですが指紋の正しい認証ができません。

食べ物を触った後などは特にこういったことが起こりやすいので

一旦、指やボタンを拭いてからもう一度試してみてください。

 

★よくある原因②指が濡れている/乾燥している

これも先程のものと似ていますが、

指が水で濡れていたり逆に乾燥している場合でも

指紋登録時と指の状態が違うと判断されてしまうため、

認証されないことがあります。

手を洗った後や冬場で指先が乾燥してくると増える現象です。

よく手を洗う・乾燥しやすい方は

あらかじめ2パターン指紋の登録をしておくと凄く楽なのでオススメ。

 

★よくある原因③指を乗せる角度が違う

あまりにも指紋登録時と違う角度で指を乗せた場合も、

うまく反応してくれないことがあります。

指を逆向きから乗せてた…なんて場合は

しっかりいつも通りの向きでもう一度やってみてください。

 

★よくある原因④ガラスフィルムが合っていない

最近、ガラスフィルムを貼ってから指紋認証しづらくなった…

なんて場合はそのフィルムが端末に合っていないことが原因かもしれません。

しっかりとサイズは確認しましたか?

貼った時にズレたりしませんでしたか?

ボタン位置とガラスフィルムの穴が開いている部分がぴったりと重なるように

再度確認をしてみてください。

 

もしも上記の方法で直らなかった場合は

本体自体が壊れている可能性があります。

お近くのキャリアショップ等に相談してみてくださいね。

 

画面修理/バッテリー交換/カメラ/充電口/

スピーカー/ボタン類/ガラスコーティングなど随時受付中!

修理メニュー

 

 

↑修理料金はコチラ

 

お電話でのご予約・お問い合わせ→ 048-711-9092

HPでのご予約・お問い合わせ→ スマホ修理ドットコムHP

公式ラインでのお問い合わせ→ https://lin.ee/bwRd7nD

お得な割引キャンペーンなどの最新情報はコチラ