iPhone(アイフォン)スマホ修理を武蔵浦和でお探しならスマホ修理ドットコムへ

USEFUL

お役立ち情報

【 iPhone 】予測変換を削除する方法は?機能をオフにできる?

iPhone の文字入力には「予測変換」が搭載されていて、

途中まで文字を入力すれば自動で単語が出てきますよね。

 

あれはユーザーのこれまで入力していた単語や閲覧履歴から

学習して予測をするという仕組みになっていて

とっても便利な機能ですが、

 

時々思っているものとは別の単語に誤変換されてしまったりで

イラッとしてしまうこと、ありませんか?

 

この機能ごとオフにできないの?

誤変換ってどうにかする方法ないの?

と思っている方も沢山いらっしゃると思います。

 

そんな方のために今回は、

予測変換機能の様々な設定についてご紹介していこうと思います!

 

★「予測変換機能」はオフにできる?

日本語キーボードは、残念ながらオフにすることはできません…

これができたら一発でイライラ解消なのに!と思いますが

できないんです…

予測変換機能がオフにできるのは「英語キーボード」だけなんです。

英語キーボードをメインで使っていて、

予測変換が嫌だ!という方は是非オフにしてみてください。

謎の誤変換にうんざりしてしまうことも無くなるかも?

 

【予測変換の設定変更】

「設定アプリ」→「一般」→「キーボード」

→「英語」の項目→「予測」をオフにする

 

★予測変換を削除する方法は?

機能自体をオフにすることはできませんが、

今、学習してしまっている予測変換を削除することは可能です。

単語ごとに一つずつ個別で削除することはできませんが、

全てリセットすることはできるので、

誰かにアイフォンを貸すときなど、なんとなく見られたくないなーという時に

是非やってみてください。

 

【予測変換リセット方法】

「設定」→「リセット」→「キーボードの学習履歴をリセット」→完了

 

★「ユーザー辞書」にあらかじめ登録を済ませておこう!

よく使う単語や文章がある方は、

誤変換されてイラッとしてしまう前に

あらかじめ「ユーザー辞書」に登録しておくのがおすすめです。

 

ユーザー辞書には、「単語」と「よみ」を登録しておけるので、

「単語」→宜しくお願い致します。

「よみ」→よろしく

などとよく使う文章等を登録しておけば

誤変換で漢字が間違えていたり、

文章を全て入力しなくてもよくなるので

作業の効率化にも繋がります。

仕事でよく文章のやりとりがある方もやってみて!

 

【ユーザー辞書登録方法】

「設定」→「一般」→「ユーザー辞書」→「+」マークタップ

→単語とよみ入力→「保存」で完了

 

画面修理/バッテリー交換/カメラ/充電口/

スピーカー/ボタン類/ガラスコーティングなど随時受付中!

修理メニュー

 

 

↑修理料金はコチラ

お電話でのご予約・お問い合わせ→ 048-711-9092

HPでのご予約・お問い合わせ→ スマホ修理ドットコムHP

公式ラインでのお問い合わせ→ https://lin.ee/bwRd7nD

お得な割引キャンペーンなどの最新情報はコチラ