iPhone(アイフォン)スマホ修理を武蔵浦和でお探しならスマホ修理ドットコムへ

USEFUL

お役立ち情報

iPhone の画面が真っ赤に…!?レッドスクリーンの原因と対処法

iPhone の珍しい不具合「レッドスクリーン」をご存じですか?

 

その名の通り画面上が一瞬、真っ赤になる現象のことです。

他にも画面が青くなったり緑になったりすることもあります。

 

この現象が起こる時は大体iPhoneは使えない状態になっています。

完全に電源が入らないわけではなく、

Appleのリンゴマークからホーム画面まで進まない状態。

リンゴマークや赤い画面をチカチカ繰り返していることが多いです。

 

ではなぜ「レッドスクリーン」現象は起こってしまうのでしょうか?

今回は、その原因と対処法についてご紹介していきます!

 

★「レッドスクリーン」現象が起こる原因は?

現状、レッドスクリーンが起こる原因ははっきり分かっていません

「これが原因ではないか?」と言われていることはいくつかあります。

 

・衝撃や水没によるダメージ

最近スマホを落としたり濡らしたりした覚えがある場合は、

それが原因となっているかもしれません。

中の基板などに物理的ダメージがあった場合も

正常通り起動しないことはあります。

 

・ソフトウェアの不具合

ソフトウェアの異常でも起こるのではないかと言われています。

アップデートが失敗したり、アップデートした数日後に起こることも

少なくないようです。

 

★対処法はある?

とにかくできることをやってみるしかありません。

 

・強制再起動

強制的に再起動をかける方法です。

iPhone7シリーズ:音量(下)+電源ボタン長押し→リンゴマークで指を離す

iPhone8以降:音量(上)一回押す→音量(下)一回押す→電源ボタン長押し

→リンゴマークで指を離す

 

・リカバリーモードに入れてアップデート

iPhoneが使えない状態でも、リカバリーモードというモードに入れて

パソコンでアップデートをかけることができます。

リカバリーモードのやり方は、強制再起動と途中まで同じです。

最後の長押しの部分を、リガバリーモードの画面が表示されるまで

ずーっと長押しするだけ。

入れれたらパソコンに繋いでiTunesでアップデートをかけましょう。

 

・バッテリーの交換

レッドスクリーンはバッテリーの交換でも直ることがあります。

自分でも交換は可能ですが、自己修理で壊してしまって手遅れになる方が

非常に多いためあまりお勧めはしません。

バッテリーの交換は約15分〜ご案内できますので

ご希望の方はお気軽にご相談下さい。

 

【 iPhone修理・Android修理 】

画面修理/バッテリー交換/カメラ/充電口/

スピーカー/ボタン類/ガラスコーティングなど随時受付中!

修理メニュー

 

 

↑修理料金はコチラ

お電話でのご予約・お問い合わせ→ 048-711-9092

HPでのご予約・お問い合わせ→ スマホ修理ドットコムHP

公式ラインでのお問い合わせ→ https://lin.ee/bwRd7nD

お得な割引キャンペーンなどの最新情報はコチラ