iPhone(アイフォン)スマホ修理を武蔵浦和でお探しならスマホ修理ドットコムへ

USEFUL

お役立ち情報

【iPhone】水に落としていなくても水没してしまう可能性があります!〜風呂場の使用は危険〜

【水没】と聞くと

「湯船に落として〜・・・」とか「水の中に〜・・・」と考えがちですが

水の中に落としていなくても【水没】はします。

 

突然電源がつかなくなった、と持ってきていただいたiPhone(アイフォン)を

確認してみると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内部はこのように濡れている状態・・・。

お客様に聞くと特に水没はした記憶はない・・・とのこと。

 

なぜ湯船や水の中に落としていないのに内部が水に濡れ、

【水没】してしまっているのか。

誰にでも起こりうる可能性が大いにありますので皆さんもご注意ください・・・。

 

 

■お風呂場の蒸気

iPhone(アイフォン)をお風呂場に持っていき音楽を聞いたり・・・動画を

見たり楽しんでいる方は多くいます。実際私もそうです・・・。

水に濡れないように、湯船に落とさないようにジップロックや防水ケースに

入れたり何か対策を取りながら使用していると思いますがそれでも【水没】する

可能性は0になったわけではありません。

 

お風呂場の蒸気、iPhone(アイフォン)の表面温度とお風呂場の温度差で

内部には結露が発生します・・・。

 

そう、この結露が【水没】の原因。

水の中に落としていなくても結露が発生することで内部は水濡れ状態、

基盤や他パーツなど水に触れショートすると本体は突然電源が切れてしまったり、

一部機能が失われてしまう可能性もあります。

 

 

「iPhone(アイフォン)は防水・耐水性があるから平気!」と安心していませんか?

防水・耐水を過信しすぎるのもよくありません・・・。

お風呂場での使用は控えること、もし水没してしまった時はすぐに電源は落とし、

本体を拭きお近くの修理店に持ち込みましょう。

 

水没は時間が経過することで復旧率はどんどん低下。

早めの行動がiPhone(アイフォン)の復旧そしてデータの取り出しに

繋がります・・・。

皆さんも気をつけてくださいね。

 

 

■スマホ修理ドットコムでは

水没復旧・修理】を行なっております。

  • 湯船に落としてしまった
  • 雨に濡れてから画面の表示がおかしい
  • iPhoneを服に入れたまま洗濯してしまった など

 

水没の復旧作業を行えば再度電源がつく可能性、そしてデータも

戻ってくる可能性もある!

絶望する前に当店、スマホ修理ドットコムまでお越しください・・・!

 

□iPhone水没復旧・料金確認

 

 

 

□営業時間外でもネットなら予約可能・・・!

スマホ修理オンライン予約

 

 

 

 

□Androidのお役立ち情報/修理ブログ