iPhone(アイフォン)スマホ修理を武蔵浦和でお探しならスマホ修理ドットコムへ

USEFUL

お役立ち情報

「lightningコネクタで液体が検出されました」まずは慌てずに冷静に対処を!

 

 

・「lightningコネクタで液体が検出されました」の警告がやってはいけないこと

まず濡れた状態で充電を行うと充電口の破損や内部のピンの腐食を促してしまうことがあるため絶対にやめてください。

行ってしまうと充電口の故障につながり充電ができくなるケースがあります。

また処置の仕方についてのNGに関しては以下の通りです。

・エアダスターやドライヤーで乾かさない

・先の尖った物で取り除こうとしたり綿棒で拭くのも危険です

・お米の袋に入れて乾燥を促すのも危険です

 

・適切な方法

まずは充電口の向きを下方に向けます。

その後、少しとんとんとたたいて水の排出を促して下さい。

その後、端末の向きをキープしたまま1時間ほど風遠しのよい場所で放置しましょう。

もしも、可能であれば24時間程度の放置時間が望ましいです。

 

・上記手順で充電ができない場合

その場合は充電口が破損している可能性があるため一度、当店にご相談いただければと思います。

お水の流入量によってはパーツ破損、その後なにか不良が起きる可能性も否めないためバックアップは必ずとってから修理をご依頼ください。

 

アイプラスララガーデン川口店の修理料金表はバナーをクリック

 

 

 

 

アイプラスララガーデン川口店のオンライン予約またはご相談はバナーをクリック

スマホ修理オンライン予約