iPhone(アイフォン)スマホ修理を武蔵浦和でお探しならスマホ修理ドットコムへ

USEFUL

お役立ち情報

iPhone13購入

スマホ購入・機種変更後はまず「画面割れ防止」対策を…!

iPhone SE3(第三世代)がついに、18日に発売開始されましたー!

 

皆さんはもうゲットしましたか!?

私はまだ届いていないのでもう少し待ちです…

 

早速、キャリアによっては本体代「1円」なんてプランも始まったりして

争奪戦になる予感がしています…

 

そんな大人気の新機種iPhoneSE3ですが、

手に入れたらやることはもうお分かりですよね…?

 

「画面割れ防止」対策です!

 

新しいスマホに舞い上がってうっかり落としてしまう前に、

しっかり対策をしておきましょう!

 

今回はオススメの対策についてまとめていきます!

 

★「画面割れ防止」対策のオススメは?

まずはとにかく画面を守ることを考えましょう…!

 

・ガラスフィルム

「貼って」守るタイプのものですね。

万が一落としてしまった時やぶつけてしまった時には、

画面の代わりに割れてくれるようなイメージです。

割れたらまたフィルムのみ交換すればいいので価格的にも安心ですね。

ブルーライトカットや覗き見防止機能などが搭載されているものもあり、

自分に合ったフィルムを選べるのも良いところです。

 

・ガラスコーティング

フィルムとは違い「塗って」守るタイプ。

簡単にいうと、特殊な溶剤を使ってスマホの表面を

直接ガラス状に加工してしまおうーというものですね。

見た目が変わらずにガラスフィルムと同等の硬度を出せる上に、

指紋や汚れがつきにくいので

見た目も大事にしたい方にはこちらがオススメ。

 

★背面・カメラレンズも忘れずに対策を…!

割れ対策が必要なのは画面側だけだと思っていませんか?

意外と割ってしまう方の多い「背面」や「カメラレンズ」

忘れずに対策をしておきましょう。

 

・スマホケース/カバー

背面や側面などの本体部分を守るにはやっぱりスマホケースが必須。

よく落としてしまう方にオススメなのは、

手帳型やシリコンタイプのケースです。

ハードタイプのものやガラス製の物よりも落下時の衝撃を吸収してくれるので

簡単には割れません。

 

・カメラレンズカバー

カメラレンズって意外と割れるんです。

レンズが割れてしまうと中のカメラ本体まで傷付けてしまうことがあり、

そうなると修理費用も倍に…なんてことも。

カメラレンズ専用のガラスフィルムは家電量販店やネット等で

簡単に手に入るので、オススメです。

 

・ガラスコーティング

そう、ガラスコーティングは背面やカメラレンズにも出来るんです…!

もちろんどの機種にも対応可能です。

 

 

ちなみに個人的なオススメは、

「ガラスコーティング」×「手帳型ケース」の組み合わせ。

これが最強な気がします…!

ぜひお試しあれ!

 

【 iPhone修理・Android修理 】

画面修理/バッテリー交換/カメラ/充電口/

スピーカー/ボタン類/ガラスコーティングなど随時受付中!

修理メニュー

 

 

↑修理料金はコチラ

お電話でのご予約・お問い合わせ→ 048-711-9092

HPでのご予約・お問い合わせ→ スマホ修理ドットコムHP

公式ラインでのお問い合わせ→ https://lin.ee/bwRd7nD

お得な割引キャンペーンなどの最新情報はコチラ