iPhone(アイフォン)スマホ修理を武蔵浦和でお探しならスマホ修理ドットコムへ

USEFUL

お役立ち情報

恐怖のリンゴループ…諦めないで!自分で出来る対処法はコレ!

iPhone ユーザーなら一度は聞いたことのある「リンゴループ」。

その名の通り、画面上にリンゴマークが出たり消えたりで

起動できなくなるという恐ろしい症状です。

 

なんとかこの状態から抜け出さないと、

操作は出来ませんし中に入っているデータも取り出すことは出来ません。

 

もうダメか…機種変更か…と諦めかけている方!!

 

諦める前にこの方法を試してみて!

今回は、自分でも出来る対処法についていくつかご紹介します!

 

★対処法①完全放電させてみる

一度、iPhoneに残っている電力を全て使い切ってリセットさせてみましょう。

充電したら直るかも!と考えてしまいがちですが充電で直るケースは

ほとんどないので、とにかく放置です。

何も表示されなくなったら充電を開始してみましょう。

異常がない状態での完全放電はバッテリーに良くないと言われていますが、

iPhoneが使えないのでは仕方ありません。

復旧最優先で、やってみましょう。

 

★対処法②SIMカードを抜いて強制再起動してみる

SIMカード側に異常が起きており、その影響で起動ができないことがあります。

一度取り外した状態で強制再起動を試してみましょう。

取り外したSIMカードは、傷などがつかないように

優しく取り扱ってくださいね。

〈強制再起動〉

iPhone7シリーズ:音量(下)+電源ボタン長押し→リンゴマークで指を離す

iPhone8以降:音量(上)→音量(下)→電源ボタン長押し→リンゴで指離す

 

★対処法③iTunes でアップデートor初期化

システム部分に異常があるかもしれません。

パソコンに繋いだ状態で、リカバリーモードに入れて

アップデートか初期化をしてみましょう。

〈リカバリーモード〉

↑さっきの強制再起動のやり方で、今度はリンゴマークで指を離さず

リカバリーモードの画面に変わるまで押し続けてください。

 

★対処法④バッテリーの交換

単純にバッテリーが劣化していて起動するだけの電力が

残っていない状態かもしれません。

データは残したままどうにかしたい!という場合は、

初期化をしてしまう前に修理店にご相談してみてください。

 

【 iPhone修理・Android修理 】

画面修理/バッテリー交換/カメラ/充電口/

スピーカー/ボタン類/ガラスコーティングなど随時受付中!

修理メニュー

 

 

↑修理料金はコチラ

お電話でのご予約・お問い合わせ→ 048-711-9092

HPでのご予約・お問い合わせ→ スマホ修理ドットコムHP

公式ラインでのお問い合わせ→ https://lin.ee/bwRd7nD

お得な割引キャンペーンなどの最新情報はコチラ