iPhone(アイフォン)スマホ修理を武蔵浦和でお探しならスマホ修理ドットコムへ

USEFUL

お役立ち情報

Android iPhone 機種変更 デメリット

AndroidからiPhoneに変える方へ。デメリットはこれだ!

前回は AndroidからiPhoneに変える方へ。メリットはこれだ! についてご紹介しました!

Android(アンドロイド)からiPhone(アイフォン)へ機種変更する際のメリットはわかったと思います・・・。

ですがいいことだけではないは事実。

今回はその反対、デメリットについて引き続きご紹介いたします!

 

AndroidからiPhoneへ機種変更する【デメリット

 

  • 端末が高額

iPhone 高額

 

 

 

 

 

 

Android(アンドロイド)と比べるとiPhone(アイフォン)の端末代金は高額。

2022/06/14現在で発売されている最新機種のiPhone13ProMAXは1TBストレージで機種代金は¥194,800とかなり高額です。

もちろん旧モデルやストレージを抑えることで料金は抑えることができます。

 

 

 

  • iPhone7以降の機種はイヤホンジャックがない

iPhone イヤホンジャック

 

 

 

 

 

iPhone7以降の機種はイヤホンジャックがありません。

なので充電をしながらの有線イヤホンの使用は不可!

ワイヤレスイヤホン派の方には関係ありませんが、普段有線のイヤホンを使っている方はとても不便に感じるでしょう。

 

 

 

  • AndroidからiPhoneへのデータ移行が少し面倒くさい

データ移行

 

 

 

 

 

 

AndroidからAndroidへ、iPhoneからiPhoneへのデータ移行は簡単ですが、違うOS同士だと少し複雑になります。

Appleが開発したAndroid用アプリ「iOSに移行」を使えば、

●「Googleアカウント」

●「ブラウザのブックマーク」

●「連絡先」

●「写真」

●「動画」

●「カレンダー」

などiPhoneに簡単に引き継ぐことが可能です。

アプリ等もiPhoneに引き継ぐこともできますが、Android専用アプリはiPhoneに引き継ぐこととアプリの内部データは引き継ぐことはできないので自身でログイン・サインインが必要です。

 

 

と、AndroidからiPhoneへ機種変更する際のデメリットでした。

イヤホンジャックはなくなった当初とても不便でしたが今は特になんとも思いません。全ては慣れ!

使いこなせればデメリットも気にならなくなりますので問題ないと思いますよ♪(経験者)

 

 

武蔵浦和駅から0分、スマホ修理ドットコムでは、

  • iPhone(アイフォン)
  • Android(アンドロイド)
  • iPad、iPad Air、iPad Pro、iPad mini など

修理を承っております。

修理に関するご質問・ご相談・お見積もりはLINEからも可能です。

友だち追加

 

■iPhone / Android お役立ち情報■