android修理店のスマホ修理ドットコムです。

当店ではandroid(アンドロイド)の画面交換やバッテリー交換はもちろん行っておりますが、

水没復旧修理も行なっております。

 

最近では防水機能が当たり前になりましたが、機種によっては防水性に違いが出てくるので前のスマホでは大丈夫だったのに・・・・

ということが多々散見されます。

 

今回ご依頼いただいたのは、

Google Pixel 3aです。

数日前に水没してしまい、最初は使えていたので問題ないと思ったそうですが、だんだんつかなくなってしまったとのことです。

Android水没 Pixel水没

 

 

 

 

 

 

 

 

写真の通り数日経っても水分は残ったままです。

iPhone(アイフォン)に限らずandroid(アンドロイド)も中は結構密閉空間ですので一度水分が入ってしまうと1週間経っても水分が入ったままというのは珍しくはありません。

 

ここからさらに分解作業を行い、まずは水分を拭き取りました。

そこから基板の洗浄作業を行いました。

 

この後、充分に乾燥し水分がないことを確認して部品を組み上げて行きます。

 

なんとか復旧しましたが、水没はいつどんなタイミングで症状が再発するかわからないのが現状です。

あまりにもひどい場合は機種変更するのが得策かもしれません。

 

水没復旧には2時間修理時間をいただいております。

お電話・ご来店お待ちしております。

 

 

Google Pixelに関する記事はこちら

Android Google Pixel 3aの電源がすぐに落ちてしまいバッテリー交換を実行

Google Pixel 3aの画面が映らない症状を修理改善致しました。

 

水没に関する記事はこちら

iPhone が水没してしまった…!そんな時に絶対にやってはいけない事4選

耐水機能があってもお風呂場で使用するのは控えよう!【 iPhone 】

 

 

2 Responses

Comments are closed.